あかつき太郎の町家日記

金沢町家ゲストハウス あかつき屋をめぐる出来事や思い、人とのふれあいなどをつづるブログ。街角の話題や四季折々の風情も紹介していきます。

あかつき屋のホームページはこちらです。

真夏の同窓会、金大ワンゲル部集う

そばで見ていて、自分の大学時代も思い出してしまいました。この週末、あかつき屋にお迎えしたのは、金沢大学を30数年前に卒業された方々。学生時代、ワンダーフォーゲル部に所属したOB、OGの皆さんです。

あかつき屋を会場に同窓会を開かれました。出席者の中には、大学卒業後、初めて顔を合わす人もおり、ほとんどが久しぶりの再会です。お食事や母校訪問などで旧交を温められました。

(同窓会をされた金大ワンゲル部のOB、OGの皆さん。都合で早く出発された方が数人います
                   =写真掲載了解済)
0806kindaiobog.jpg

こちらのグループは、金大ワンダーフォーゲル部26期生の方々で、2年前に先輩に当たる23期生メンバーがここで同窓会をされているのを知り、こちらで同窓会を企画されました。

あかつき屋に全国各地から集まった仲間たち。長年ぶりの顔合わせにもかかわらず、「変わらないなー」と口々に言い合って、すぐに学生時代に戻りました。

26期生の方々は在学中、現在金沢城がある場所がキャンパスで、ここで4年間を過ごされました。
今の角間キャンパスは訪れたことがない人もおり、ご一行様はあかつき屋に到着後、角間へ車で向かい、ワンゲルの部室を訪ね、後輩たちと交流されました。
その後、片町で懇親会を開き、あかつき屋で二次会をされました。

お城に近い、あかつき屋界隈は、ワンゲルの皆さんが学生時代、下宿などをされていた場所にも当たります。
メンバーのMさんは、クスリのアオキ暁店そばで下宿していたそうで、その時の大家さんを訪ねました。
「(大家の)おばさんは、高齢になっても元気でした」。久しぶりにお会いし、話が弾んだそうです。

また、学生時代に通った喫茶店も、メンバーの話題になりました。「(兼六園横の)カフェ・ド・ティ・エリーが、今もやっていてくれたのは、うれしかった」。そんな声もありました。

夜、皆で一日の汗を流した近所の銭湯みろく温泉。「コーヒー牛乳の入った冷蔵庫の位置も昔のままでした」。そこは、まさに金大生の原風景と言えるものでした。

携帯電話がなく、学生さんたちが自分の車をもつこともなかった時代。下宿屋のおばさんや、近所のお店の人たちは、家族のように身近な存在でした。お客様にとっては、そうした時代と絆を確認する金沢の旅となりました。
皆様ご宿泊、ありがとうございました。

(玄関に生けた季節の花)
0806flowers01.jpg

    季節の花で涼しく
台風5号の影響か。金沢はここ数日、気温35度前後と猛暑になっています。
少しでも涼しくなってもらおうと、あかつき屋では、玄関に季節の花を生け、涼感を演出しています。
夏は、いよいよ正念場です。

スポンサーサイト

コメント

こちらこそ

お世話になりました。
ほのかなお香やウエルカムアイスキャンデー、荷物を上げて頂いてあったこと …他にも数々の心尽しを頂きました。
金沢は、やはり我々にとって心のホームタウンです。
人間にとって「懐かしい」という感情は、大事なんですね。
日常に立ち向かう元気を、フッと吹き込んでもらった気がします。
本当にありがとうございました。







おかげさまで、皆が無事帰着できました。台風5号

御礼

こちらこそ、ありがとうございました。
皆様がご滞在中、こちらも自分が金大生であったような、懐かしい気持ちになりました(お客様が在学中、私は金沢で社会人でした)。
今後とも、金沢を、そして、あかつき屋をよろしくお願いします。
また、お気軽にお越しくださいませ。

  • 2017/08/08(火) 08:43:40 |
  • URL |
  • あかつき屋 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://akatsukitarou.blog96.fc2.com/tb.php/987-b1d263da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad