fc2ブログ

あかつき太郎の町家日記

金沢町家ゲストハウス あかつき屋をめぐる出来事や思い、人とのふれあいなどをつづるブログ。街角の話題や四季折々の風情も紹介していきます。

あかつき屋のホームページはこちらです。

桜の季節間近、陽光と冷気と

3月も終盤。金沢は、陽光が差す時間が増えてきたものの、朝晩は肌寒く、あかつき屋では依然として、掘りごたつやエアコンなどで暖をとっています。本格的な春の到来には、もう少し時間がかかりそう。

そんな中で、わが国では南の方から桜開花の便りが聞かれるようになりました。兼六園周辺では既にぼんぼりが設置され、花見のシーズン間近の雰囲気が漂っています。
桜のつぼみは膨らみ、気象庁の開花予想の通り、4月初めには、金沢ではソメイヨシノが花を開かせるのではないでしょうか。

(つぼみが膨らんできた桜並木)
0326bonbori.jpg

(夜ぼんぼりが灯され、魅惑的な雰囲気に)
0326bonborinight.jpg

それにしても、花を待つ時季もわるくないですね。兼六園周辺では、夕闇の中で浮かぶぼんぼりの灯りの列は、見ているだけで気持ちが明るくなります。静かに、花の季節を待っているようでもあります。

(白山ろくでは、早咲きの桜が開花=Yさんが撮影)
0325sanrokusakura.jpg

石川県内では、早咲きの桜の便りも聞かれるようになりました。白山ろくに職場のあるYさんからは、その写真が送られてきました。

見事に咲いた色鮮やかな桜。その背後には、まだ雪が多く残る白山の山すそが見えます。
加賀の山里にも、長かった冬に別れを告げる時がきました。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://akatsukitarou.blog96.fc2.com/tb.php/870-b5db5a33
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)