FC2ブログ

あかつき太郎の町家日記

金沢町家ゲストハウス あかつき屋をめぐる出来事や思い、人とのふれあいなどをつづるブログ。街角の話題や四季折々の風情も紹介していきます。

あかつき屋のホームページはこちらです。

配電関係機器も昔懐かしく

ゲストハウスへのリニューアル工事を行っているこの町家では、週明けとともに電気関係の工事にも着手されました。工事担当者とともに、配電関係の器具や電線について点検しながら、取り扱いを検討、昭和の趣が漂う器具については、残す方向で整備することになりました。

(昔懐かしい配電器具)
kirikae.jpg

以前に住まわれた方が家を大切にされたお陰で故障等はほとんど見られないのですが、電気系統については、故障がなくても「何10年選手」(電気工事業者)のものがあり、安全第一の下、電線などはこれを機会に更新することになります。

その中で、昭和の香りを強く放っている配電器具があります。例えば1階茶の間には、電気の切り替え器具があります。レバーを上下することによって、電気を通したり、遮断したりする器具です。
見た目が、時代がかかっており、加えてその操作も、いかにもアナログなので、電気器具としての機能はさせないのですが、原状のまま残すことになりました。

(ヒューズを納めた回路)
hyuuzu1.jpg

また、使用電力が容量を超えた場合、自ら溶けて電流を断つヒューズの入った回路も、残すことにしました。すすけた外見のこの器具も、やはり何とも言えないレトロな雰囲気を出しているからです。
これも、電気系統の刷新に合わせ、機能はストップさせます。

実は、ある出来事により、この回路を開くことがあったのですが、中には、はんだ付けされた針金状のヒューズが納められていました。右側の回路が1階部分、左側の回路が2階部分を受け持っており、長年けなげに働いてきたんだな、と労をねぎらいたい気持ちになりました。






スポンサーサイト



コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2010/11/16(火) 08:14:28 |
  • |
  • #
  • [ 編集 ]

隠れた魅力がいっぱい

金沢の下町と言えるような
兼六園下・賢坂辻界隈
隠れた魅力が、いっぱいありますね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://akatsukitarou.blog96.fc2.com/tb.php/86-c63b0a4f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)