FC2ブログ

あかつき太郎の町家日記

金沢町家ゲストハウス あかつき屋をめぐる出来事や思い、人とのふれあいなどをつづるブログ。街角の話題や四季折々の風情も紹介していきます。

あかつき屋のホームページはこちらです。

雪国幻想 白川郷から兼六園へ

立春までには、まだ日があり、寒い日が続きます。そんな中で、冬の北国の魅力にふれようと金沢・あかつき屋で二泊されたお客様がいらっしゃいました。

東京などからお越しになった6人の女性グループ。奥飛騨・白川郷そして金沢・兼六園で夜、ライトアップの風景をご覧になりました。寒さを忘れるほどの絶景。言葉を失うほどの美しい景色は、お客様の心に深く刻まれたようでした。

(北国の冬の恵みを堪能されたお客様=写真掲載了解済)
0201lightmain01.jpg

こちらのお客様は、あかつき屋に半年以上前に宿泊の申し込みをされた方々で、綿密に旅の計画をされていました。
一日目は日帰りの白川郷ライトアップツアーに参加されました。
「展望台まで人が多くて、たどり着けませんでした」とのことでしたが、夜、雪に包まれた合掌集落の幻想的な風景を目の当たりにし、深い感動を覚えたようでした。

(白川郷のライトアップ=お客様ご提供写真)
0201lightshirakawa.jpg

翌日の日曜日は夜、兼六園のライトアップを観賞されました。ここは雪は少なかったのですが、ライトで照らし出された名園は、光り輝き、熱気さえ感じさせるものでした。得がたい、この時季だけの兼六園のもう一つの顔でした。

(兼六園のライトアップ=同)
0201kenroku1.jpg
     0201kenroku2.jpg
0201kenroku301.jpg

あかつき屋に貸切で二泊されたお客様たち。食にこだわり、昼、夜は事前にリサーチされたお料理屋さんで美味を堪能されたのですが、最後の日の朝は、ふるっていました。

(純日本風のご朝食)
0201choushoku.jpg

こちらで自炊され、ご飯、お味噌汁、焼き魚、納豆、黒豆等々、ザ・日本人というような朝食を作られたのには、驚きました。
そのお味噌汁は、今、大人気の地元グルメ、とり野菜みそを使ったものでした。
正調の日本の朝ご飯。こちらの身まで正された感がしました。

この度のご宿泊ありがとうございました。あっという間の三日間でしたね。どうぞまたお越し下さいませ。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://akatsukitarou.blog96.fc2.com/tb.php/859-a805a07d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)