FC2ブログ

あかつき太郎の町家日記

金沢町家ゲストハウス あかつき屋をめぐる出来事や思い、人とのふれあいなどをつづるブログ。街角の話題や四季折々の風情も紹介していきます。

あかつき屋のホームページはこちらです。

「白えびラーメン 作りました~」

(前回のつづき)
この三連休の最終日の朝、最後に思いがけない逸品との出会いがありました。お泊まりになったもう一組の女性お二人さんが、白えびラーメンなるものを作り、披露されたのです。

白えびは、富山湾の特産の海産物。それを使った即席ラーメンです。お客様があかつき屋の台所で手際よく作り上げたご当地ラーメン。そのお味は、日本海の香り漂う、すっきりとした美味。お客様は、賞味したそのラーメンで北陸・金沢の旅のフィナーレを飾られました。

(お客様が披露した白えびラーメンや白えびかまぼこ、河北潟こまつな)
0112shiroebi1.jpg

あかつき屋にお越しになったのは、東京都内の大学でゼミを共にされたお二人。昨年、大学をご卒業後、今は社会人としてがんばっておられます。

ご出発の日の朝、お二人は「台所を使わせて下さい」とおっしゃいます。何を作られるのかと聞いたら「白えびラーメン」。そして「金沢駅の2階のスーパーで買ってきました」。

「こんなラーメンがあるんだ」。初めて知りました。パッケージを見ると、富山県内の食品メーカーが作ったものです。お二人はこれに、やはり富山県内のメーカー製の白えびかまぼこ、そして金沢近郊産の「河北潟こまつな」を具にして、ラーメンを作り上げられました。

(出来上がった白えびラーメン)
0112rahmen01.jpg
(「さぁ、いただきまーす」)
0112dekiagari.jpg

「食べてみませんか」。お二人のお言葉に甘えて、少し頂きました。
白えびの風味がしみた、いいお味。日頃とんこつラーメンをよく食する私には、この何とも言えないすっきりとしたお味が、たまりませんでした。

これに、あぶった白えびかまぼこが、ラーメンのスープと相乗効果をつくり、さらに小松菜が目にも口にも爽やかでした。

人と出会い、美味とも出会う。2016年、お陰様で、いいスタートが切れました。感謝です。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://akatsukitarou.blog96.fc2.com/tb.php/855-475ecf76
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)