FC2ブログ

あかつき太郎の町家日記

金沢町家ゲストハウス あかつき屋をめぐる出来事や思い、人とのふれあいなどをつづるブログ。街角の話題や四季折々の風情も紹介していきます。

あかつき屋のホームページはこちらです。

夏のれん、鯉の水墨画 涼しげ

立秋が過ぎ、お盆が終わろうとしていますが、金沢は真夏の暑さが続いています。まぶしい日差し、道路に立ち昇る陽炎。外に出るのも億劫になるような天候となっています。

そんな中で、あかつき屋では、お客様に少しでも涼しさを感じてもらおうと、家のあちこちにこの時季ならではのしつらえをしています。
玄関には、夏用のれんと風鈴などを掛け、上がりの間には、鯉の水墨画などを飾りました。
それらの調度類は、額に汗して外出から帰って来られるお客様に心地よさを与えているようです。

(夏のしつらえのあかつき屋の玄関)
0815natsunoren.jpg

玄関ののれんと風鈴は、この季節に決まって飾るもの。のれんは、水色がさわやかで、風鈴は南部鉄器の重厚なもの。妻によって「涼風」と筆でしたためられた短冊が、折々に風に揺れています。鈴の音も快いです。

(鯉の水墨画などが目を引く上がりの間)
0815agarinomakazari.jpg

上がりの間の衝立に掲げた鯉の絵は、水墨画をたしなむ父の作品。高齢になって始めたその趣味の絵画は、80代後半になった今も、勢いのある作風を保っています。

夏は、今が正念場。一日一日、清新な心持ちでお客様をお迎えします。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://akatsukitarou.blog96.fc2.com/tb.php/819-2502b720
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)