FC2ブログ

あかつき太郎の町家日記

金沢町家ゲストハウス あかつき屋をめぐる出来事や思い、人とのふれあいなどをつづるブログ。街角の話題や四季折々の風情も紹介していきます。

あかつき屋のホームページはこちらです。

瑞々しい緑、目に心地よく

毎年この時季に見る桜。今年は、また違った思いで眺めています。満開から葉桜へと変わろうとする桜の樹木。その葉の緑が、ひと際瑞々(みずみず)しく、鮮やかに目に映るのです。

一枚、一枚の葉。それは、生まれたばかりのものだけがもつ、初々しさと清純さを備えています。兼六園界隈で、あかつき屋の近隣で、若葉の美しさを味わっています。

(金沢城内で=タイのお客様撮影、以下同じ)
0415shisakura1.jpg

0415shirosakura2.jpg

0415shirosakura3.jpg

この桜の新たな魅力を教えて下さったのは、タイからお越しになったTIBさん、KWANさんの女性お二人。あかつき屋にご宿泊の間、桜に魅せられ、兼六園・金沢城中心に時間をかけて、熱心に桜を写真に撮られました。

(八坂で。花のじゅうたん)
0416hassakasakura.jpg

桜は、満開を少し過ぎましたが、その分、葉が木々の枝から幾枚も顔を出し、ピンクと緑の桜模様を描いています。
桜の花びらの華やぎと、新緑の純な色合い。
心が洗われるよう。

桜は満開が過ぎると、花のシーズンが終わったかのようにとられがちですが、そうでなく、葉が吹き出す時季も、この上ないものであることを二人のタイのお客様を通じて、実感しました。

(タイのお二人。広済寺さんの枝垂れ桜をバックにして)
0416tibsan.jpg

兼六園のソメイヨシノから、五日ほど遅れて開花する、あかつき屋の前の広済寺さんの枝垂れ桜。その桜も今は、葉桜へと変わろうとしていますが、折々にそんな瑞々しい葉の緑も楽しんでいます。

タイのお二人が金沢城を中心に撮影したお写真を主に紹介させて頂きます。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://akatsukitarou.blog96.fc2.com/tb.php/788-797867dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)