FC2ブログ

あかつき太郎の町家日記

金沢町家ゲストハウス あかつき屋をめぐる出来事や思い、人とのふれあいなどをつづるブログ。街角の話題や四季折々の風情も紹介していきます。

あかつき屋のホームページはこちらです。

Saiさん 今回は座禅提案、大乗寺へ

図らずも未明に金沢・大乗寺で初めて座禅をすることになりました。タイの女性のお客様が、金沢で座禅体験をしたいとのお申し出がご予約段階であり、そのご希望を実現するために尽力させて頂きました。

大乗寺で早朝4時半から始まった座禅。外は真っ暗。お寺の座禅堂は、円筒形のストーブがあるだけで、冷え冷えとしています。1時間、非日常の異空間に身を置き、沈思黙考しました。

(大乗寺で座禅を終えたタイのお客様たち=写真掲載了解済)
0411zazen01.jpg

(桜が咲き、春を迎えたお寺の境内)
0411keidai.jpg

座禅を体験することになったのは、タイのSaiさんのご依頼によるものです。Saiさんは一昨年11月にもあかつき屋に宿泊されており、その際は、日本の伝統文化・茶道を体験したいとのご要望があり、実現に向けて労をとらせて頂きました。

Saiさんは禅に興味をもっており、今回のご訪問の際、この歴史ある町・金沢で禅文化に身をもってふれたいと考えられました。そのご希望をかなえるため、私はいろいろと調べた結果、平日は大乗寺さんで座禅会を開いていることが分かり、お寺へ赴くことにしたのでした。

当日は3時半に起床。夜明け前の寒さ対策として、皆厚いコートやアノラックを着用。
Saiさんと二人のお友達を車に乗せて、お寺に向かいました。その日は寒い朝で、車のフロントガラスは凍っていました。
お寺までの道、行き交うのは、新聞配達のバイクの人だけでした。

4時10分ごろに到着したお寺では、前日に連絡していたこともあってか、雲水さんが待っていて下さいました。
雲水さんから作法や手順を聞いて、タイのお客様とともに、座禅に臨みました。

一時間。その時間何を思い、どう過ごそうか。あれこれ思いながら、時を過ごしました。
だいぶたってから、鳥のさえずりが聞こえ始め、辺りが明るくなりました。ほっとしました。

座禅の間、一番心配したのは、風邪をひかないかということでしたが、アノラックなどで暖をとったのが功を奏したのか、それは杞憂に終わりました。

座禅堂を出ると、タイのお客さんたちも、安どの表情を浮かべていました。境内では、桜が満開になっており、古刹に訪れた春を感じることができました。

今回のタイのお客様は、あかつき屋に三連泊されました。座禅をした翌日は、加賀温泉へ足を延ばされました。山中温泉を街歩き。平日の朝とあって、通りに人は少なかったそうですが、たまたま出会った地元の人から桜餅を頂く幸運があったとか。

(イチゴ狩りを楽しむお客様=ご提供写真)
(Saiさん)
0411saisan.jpg
        (Maiさん)
       0411maisan.jpg
(Goiさん)
0411goisan.jpg

      加賀フルーツランドでイチゴ狩り
この後、加賀フルーツランドへ行き、イチゴ狩り体験。三人は園内で思い思いにイチゴを摘み、甘みがたっぷりのイチゴをほおばりました。

Saiさんらにとっては、二回目の金沢、そして今回の石川の旅も内容の濃いものになったようです。三人のお客様はこちらと再会を約して、あかつき屋を後にされました。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://akatsukitarou.blog96.fc2.com/tb.php/785-feed09d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)