FC2ブログ

あかつき太郎の町家日記

金沢町家ゲストハウス あかつき屋をめぐる出来事や思い、人とのふれあいなどをつづるブログ。街角の話題や四季折々の風情も紹介していきます。

あかつき屋のホームページはこちらです。

秋晴れ、心地良い日々

このところ、城下町金沢は秋晴れが続き、心地よい気候となっています。お盆時期に大雨が降ったりして、不安定だった8月とは打って変わり、9月は秋らしい日が続いています。
穏やかに、静かに秋が深まっていく。そんな思いを胸にしながら、あかつき屋での毎日を過ごしています。

昼頃は、汗ばむほどの暑さになっても、空の色、木々の緑、吹く風は、間違いなく秋です。
あかつき屋のお客様の表情にも、ほっとしたような、ゆとりが感じられ、こちらも真夏の時と違って、心身に余裕をもってお客様のお世話をさせて頂いています。

(ススキの背後に落ち着いた佇まいを見せる、あかつき屋)
0908susukihouse.jpg

あかつき屋の界隈も秋色に染まってきました。
家の前の植え込みのススキは、随分と背丈が高くなりました。夕暮れ時、そよ風に揺れるススキの穂。その背後に、町家のお宿あかつき屋があります。
やわらかな西日を受けて、普段にも増して、落ち着きを見せています。
春夏秋冬の中で、あかつき屋を象徴する風景の一つです。

(軒下で繁茂するコリウス)
0908coleus.jpg

家の軒下に置いていた植物コリウスの赤い葉が、見事に繁茂してきました。前を通る人の目も引いているようです。
数か月前ホームセンターで、軽い気持ちで買ってきた二株。それが、日ごとに生長し、今は、存在感をもって、町家の趣に厚みを加えています。

(上がりの間に飾った柿とイチジクの絵画)
0908work01.jpg

お宿の中も、秋の装いを進めています。上がりの間では、柿やイチジクを描いた日本画を飾りました。妻の友人のお父様の手によるものです。
オレンジや赤の色が印象的で、お部屋にしっとりと馴染んでいます。

命あるもの、そして、そうでないものも含めて、様々なもの、ことが、燃える秋へと時を刻んでいます。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://akatsukitarou.blog96.fc2.com/tb.php/700-b2cbfa6a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)