FC2ブログ

あかつき太郎の町家日記

金沢町家ゲストハウス あかつき屋をめぐる出来事や思い、人とのふれあいなどをつづるブログ。街角の話題や四季折々の風情も紹介していきます。

あかつき屋のホームページはこちらです。

白山ろくで迎える朝 峡谷美に感嘆

21日はお客様をお送りした後、午後からはお休みとさせて頂きました。加賀白山の山里で友人らと旧交を温める会があったからです。

白山ろくのお宿で一夜を過ごして迎えた朝。国道157号そばを流れる手取川。そこは、ダイナミックな景観で知られる手取峡谷が、続いています。川に架かる不老橋でしばしの時を過ごしました。

(不老橋から望む手取峡谷。
上の写真が上流。下のそれは下流の風景)
0522tedori1.jpg

          0522tedori2.jpg

久しぶりに見る渓谷美。肌寒さが残る気温によるものか、上方には、靄とも雲ともつかぬガスがかかっています。川の水は、前日の雨のせいか、水量は多めで、ところどころで白い水しぶきがたっています。

そんな中で、季節感を強く感じるのは、渓谷を覆い尽くすほどに広がる新緑。その葉の勢いと光沢は、日本三名山の一つ白山のふもとにも、確かに夏がやってきていることを感じさせます。

(田植えを終えた水田。水面に山が映っています)
0522inada01.jpg

不老橋を渡って、鳥越地区側に出ました。そこには、広々とした水田が広がっています。
既に田植えが終わり、田には、早苗が整然と並んでいます。
よく見ると、田んぼに張られた水には、山の姿が映っています。

すごく静か。とても静か。
久しぶりにいただいた休日。
大自然は、慌しい日常で昂ぶった心身を鎮め、姿勢を整えてくれるようでもありました。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://akatsukitarou.blog96.fc2.com/tb.php/659-6b7d310d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)