FC2ブログ

あかつき太郎の町家日記

金沢町家ゲストハウス あかつき屋をめぐる出来事や思い、人とのふれあいなどをつづるブログ。街角の話題や四季折々の風情も紹介していきます。

あかつき屋のホームページはこちらです。

苦労話も明るく語るすし店主

今晩は、夕食に町家ゲストハウスのすぐ近くの「すし捨賢坂辻店」ののれんをくぐりました。お手ごろ価格で、おいしいお寿司を食べられる、大変ありがたいお店なのですが、ご主人の若い時の苦労話を聞けるのも、特徴と言えるかもしれません。今日もご主人から、そんな話を明るく語られ、人生勉強にもなりました。
(すし捨賢坂辻店のご主人)
sushisute1.jpg

そのすし店は、輪島市にご親戚があることから、輪島塗の調度品が数多くあり、カウンターの向こう側には、大きな輪島塗のパネルが据え付けてあるのをはじめ、醤油さしや、お絞り置きなども輪島塗の工芸品です。

ご主人は、そんな店の飾り付けについて話されながら、住み込みの従業員として修業を積んだ若い時代や、現在の場所で営業する前に、店を賃借していた時の苦労話を屈託なく語られました。
高校卒業後、ゼロからスタートして、一国一城の主になっておられる訳ですから、寿しをつまみながら、尊敬の心持ちで、ご主人の話に聞き入っていました。

(岐阜県内にあった山ナシ)
sushisute2-1.jpg

ご主人は、ゴルフを趣味にされており、先日、仲間と行った岐阜県内のゴルフ場で山ナシを見つけたとのことで、そのナシを出してくれました。その小ぶりのナシの皮をむいて下さり、食べたところ、ナシの原形とも言われるだけに、青くさく素朴な味がしました。しかし、それはまぎれもなくナシの味でした。

 フラメンコ・ダンスを鑑賞
この日は夕方、妻の友人が出演するフラメンコ・ダンスの発表会があったので、県文教会館に足を運びました。情熱的で、華やかな舞台に魅了されました。



スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://akatsukitarou.blog96.fc2.com/tb.php/63-2e9180d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)