FC2ブログ

あかつき太郎の町家日記

金沢町家ゲストハウス あかつき屋をめぐる出来事や思い、人とのふれあいなどをつづるブログ。街角の話題や四季折々の風情も紹介していきます。

あかつき屋のホームページはこちらです。

小雪舞う、県美術館のカフェで憩う

今日昼前、あかつき屋に早めにチェックインされたお客様が、まず金沢21世紀美術館に観光に行かれるというので、ここから広済寺さん前の小道を通り、八坂を上がっていく最短ルートを歩いてご案内いたしました。

そのお客様とは、金沢21世紀美術館手前でいったんお別れ。帰り道、少し寒く感じたので県立美術館のカフェに立ち寄り、片時のお茶タイムにしました。

(県美術館カフェで注文した辻口ロールとコーヒー)
0221kenbi1.jpg

県立美術館のカフェは大のお気に入り。よくあかつき屋のお客様にはご紹介していますが、今日はそばまで来たのでそのカフェに入りました。

幸運なことに、そんなに混んでなく、前面に大きなウインド・ガラスが張られている窓側の席に座りました。
日本を代表するパティシエ・辻口博啓さんがプロデュースするスイーツの一つ「辻口ロール」(加賀棒茶味)とコーヒーを注文しました。

(ウインドから眺めた外の風景。小雪が舞っていました)
0221kenbi2.jpg

外を眺めると、小雪が舞っており、立春がとおに過ぎたというのに、木立の色彩は淡く、依然として冬のたたずまいであることを感じました。

そんな中で、手元に出された辻口ロール。加賀棒茶の風味が染み、ほど良い甘さ。おいしいコーヒーを口にしながら、美味を楽しみ、「忙中閑あり」の時間を過ごしました。

再び外の冷気を浴びながら、あかつき屋へと歩を進めました。
金沢医療センター横を通り、八坂に差し掛かりました。

(小雪が舞い、静けさが漂う八坂)
0221hassaka.jpg

坂の上に立つと、雪が空から舞い降りてくる様子が、はっきりと認められます。
「これが、この冬最後の雪になるのだろうか」。
そんな思いを胸にしながら、石段を足早に下りていきました。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://akatsukitarou.blog96.fc2.com/tb.php/627-b4372723
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)