FC2ブログ

あかつき太郎の町家日記

金沢町家ゲストハウス あかつき屋をめぐる出来事や思い、人とのふれあいなどをつづるブログ。街角の話題や四季折々の風情も紹介していきます。

あかつき屋のホームページはこちらです。

横浜の大学生 ゼミ合宿であかつき屋へ

この度、ゼミ合宿で金沢を訪問されている大学生らをあかつき屋にお迎えしました。お越しになったのは、横浜市立大学国際総合科学部ヨコハマ起業戦略コースのゼミの女子学生さん二人とそのOBの男性。

学生さんらは、城下町金沢において建築的にも観光的にも注目が高まっている金沢町家について、研究テーマにされており、こちらでふだん考えていることや、行っていることを紹介させて頂きました。

学生さんらはあかつき屋で一泊される中で貪欲に取材、町家の魅力も十二分に味わわれ、「大変勉強になりました」と今朝あかつき屋を後にされました。

(あかつき屋にゼミ合宿でお越しになった学生さんら=写真掲載了解済、以下同じ)
0906yokohamamain.jpg

横浜市立大学のゼミのご一行は今月から1週間金沢に滞在されており、その中で町家の保全や利活用などについて関心がある学生さんらがあかつき屋にお越しになりました。

あかつき屋についてはこれまで再三大学のゼミ合宿の会場として利用されていますが、今回はゲストハウスとしてのあかつき屋の運営や展開などについて調査されることが目的だったので、学生さんらがご滞在中は可能な限り丁寧に説明や案内をいたしました。

こちらで特に強調したのは、あかつき屋が国登録有形文化財の指定を受けていることから、その建築物としての魅力が最大限に表れるようにふだんから維持管理に努めていること、また、あかつき屋が構造物として今日もその良さが維持されているのは、これまでに住まわれた方がこの家を愛して大切にされてきたという経緯があり、あかつき屋をめぐる、そうした人たちの営みをお泊まりの人たちにふだん紹介していることなどを話させて頂きました。

(あかつき屋の近隣に点在する町家も紹介させて頂きました)
0906yokohamasub.jpg

また、あかつき屋がかつて御小人町と呼ばれ、金沢の下町にあることから、この家が孤立してあるのではなく、そんな町の歴史とともに歩んできている点を強調しました。さらにお泊まりの方に時間が許せば行っている、近隣のこまちなみ保存地区である天神町のほか、町家やどじょうの蒲焼き屋さん、パン屋さんなど老舗が点在する材木町や横山町界隈を歩いてご案内いたしました。

学生さんらはあかつき屋にご宿泊中、兼六園や茶屋街などのメジャーな観光地では味わえない、素朴な家並みや人々の暮らしの息遣いにもふれ、新たな発見や刺激を受けられたようでした。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://akatsukitarou.blog96.fc2.com/tb.php/560-66374f46
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)