FC2ブログ

あかつき太郎の町家日記

金沢町家ゲストハウス あかつき屋をめぐる出来事や思い、人とのふれあいなどをつづるブログ。街角の話題や四季折々の風情も紹介していきます。

あかつき屋のホームページはこちらです。

タイの建築家、町家をご見学、風鈴も

金沢町家であるあかつき屋の建築物について、関心をもってもらうことは、とてもうれしいことです。今回のお客様も、ご宿泊にとどまらず、熱心に建物の細部にまで視線を注がれ、伝統的な町家の構造や意匠について学ばれました。

お越しになったのは、タイの若き三人の女性建築家さんです。気になる点について即座に質問されるので、できる限り説明させて頂きました。

(あかつき屋にお泊まりになったタイ人の女性建築家さん=写真掲載了解済)
0522architects.jpg

こちらのお客様は、タイ・バンコクの大学で建築学を学ばれ、そこをご卒業後、二人は東京の建築事務所でインターンシップを経験され、一人は現在東京の工科系大学の院で勉強されています。

あかつき屋には奥飛騨・白川郷に立ち寄られた後、夜にチェックインされました。
翌朝、あかつき屋の建物内を説明させて頂きました。二階に設けられた十畳間のお座敷(あかつきの間)では、高い天井に目を見張られ、ゆったりとした床の間や網代天井などにも興味を示され、写真を撮るなどされていました。

日本独特のしつらえにも目を留められました。上がりの間に飾っている武者人形や、卯辰の間と上がりの間の天井にさしてある、金沢・神明宮のあぶり餅についても質問されるので、ポイントをお答えしました。

(風鈴についても説明しました)
0522furin.jpg

いよいよ暑くなると、玄関前軒下に吊るす風鈴についても紹介いたしました。南部鉄器でできたその風鈴。町家としての雰囲気を高める、趣のある調度品です。

女性三人は、金沢町家のしつらえ、飾りつけは、地元の風習とともにあることをも感じ取られたようでした。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://akatsukitarou.blog96.fc2.com/tb.php/513-23916cd6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)