FC2ブログ

あかつき太郎の町家日記

金沢町家ゲストハウス あかつき屋をめぐる出来事や思い、人とのふれあいなどをつづるブログ。街角の話題や四季折々の風情も紹介していきます。

あかつき屋のホームページはこちらです。

新緑と花楽しむタイのお客様たち

五月も半ばとなり、新緑はいっそう輝きと勢いを増しています。そんな中で今週タイから相次いでお客様があかつき屋にお越しになり、緑や花を楽しまれました。

タイの二組のお客様は、金沢での観光は半日ほどでしたが、あかつき屋や訪れた兼六園では、鮮やかな木々の緑を目に焼きつけられ、古都の初夏を満喫されたようでした。

(あかつき屋のお庭を観賞されるInさんらタイのお客様)
0515Thai.jpg
(緑が豊かになったお庭)
05oniwaasa01.jpg

ご家族、ご親戚で夜にあかつき屋に到着されたInさんグループ。翌朝、起きた早々にお庭をご覧になりました。緑は一段と領域を広げており、力強ささえ感じます。
縁側にたたずみながら、しばらくお庭の和の風情を楽しまれました。

Inさん三姉妹。文字通りタイの城ガールと呼べるような、お嬢さんたちでした。朝はあかつき屋の近くの兼六園と金沢城公園に出掛けられ、百万石の城下町のエッセンスにふれて来られました。
Inさんらはこの後、飛騨高山へ向かわれました。

(兼六園で記念撮影されたDoyさんらタイのお客様)
0517Thai.jpg

もう一組のお客様は、Doyさんら3人グループ。今朝兼六園を共に訪れました。早朝だったので、人影は少なく、落ち着いてゆっくりと園を散策されました。

名園は、着実に初夏の装いに変わりつつあります。水辺では、カキツバタが花を開かせていました。潤いのある色あいが、しっとりと身体の中に入ってくる感じです。

(カキツバタが咲き始めました)
0517hanasyoubu.jpg

(梅林では梅の実がなり始めました)
0517umenomi.jpg

梅林では、梅が実をつけ始めていました。Doyさんはその実が何かとたずねられたので、「プラムです。実は干した後、梅干しになるんです」と答えました。
5年ほど前に日本に留学経験のあるDoyさん、梅干しはご存知のようでした。

兼六園の花暦は、また新たなページを開きました。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://akatsukitarou.blog96.fc2.com/tb.php/511-e631b248
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)