FC2ブログ

あかつき太郎の町家日記

金沢町家ゲストハウス あかつき屋をめぐる出来事や思い、人とのふれあいなどをつづるブログ。街角の話題や四季折々の風情も紹介していきます。

あかつき屋のホームページはこちらです。

アカペラに燃えた仲間たち、金沢へ

黄金週間の終盤、あかつき屋は、若者たちのさわやかでホットな雰囲気に包まれました。宿泊されたのは、一橋大学のアカペラサークル「ザ・ファースト・クライ」(TFC)のOB、OGの皆さんです。

学生時代、息の合ったハーモニーを響かせたお客様たち、あかつき屋では二泊三日の間、先輩、後輩の垣根を越えて、仲良く観光やお食事をされました。

(あかつき屋のお座敷でくつろがれるTFCの皆様=写真掲載了解済)
0505tfc01.jpg

歌を友として暮らすお客様たち、学生時代は定期演奏会や新歓行事などで、美しい歌声を奏でて、聴衆を魅了されました。もちろん、夏合宿やコンパなどで、親睦も深められました。

(学生時代のコンサートの一場面=お客様ご提供写真)
zantaigassyou.jpg

今、社会人になられたアカペラーたち。さすがに毎日のように顔を合わすことは難しくなり、今回この大型連休を利用して、金沢に集結し、旧交を温められました。

市内観光に繰り出す一方、二日間の晩ご飯は、片町の居酒屋やおでん屋さんに行き、金沢の食をたんのうされました。
あかつき屋では、町家の風情を心ゆくまで味わわれ、朝は緑濃いお庭を楽しまれました。

(緑濃い沿道。県立美術館前)
0505artkanmae.jpg
(満開の藤の花もありました。兼六園横)
0505fuji.jpg

今日は一番に21世紀美術館へ歩いて行くことに。広済寺さんの前の道から、八坂を登り、兼六園の横、県立美術館の前を通って、21世紀美術館に到着しました。

道すがらの木々の緑は、明るい日差しを浴びて輝いていました。「気持ちよく、森林浴しているみたい」。そんな感想が一行から出るほど、20分ほどの道のりは、心地よいものでした。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://akatsukitarou.blog96.fc2.com/tb.php/505-d3882e46
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)