FC2ブログ

あかつき太郎の町家日記

金沢町家ゲストハウス あかつき屋をめぐる出来事や思い、人とのふれあいなどをつづるブログ。街角の話題や四季折々の風情も紹介していきます。

あかつき屋のホームページはこちらです。

日タイのお客様、意気投合し早朝ラン

こんなことってあるのですね。今朝、思いがけないシーンがあかつき屋とその界隈で生まれました。
タイからの女性のお客様と、愛知県からお越しになったお客様が早朝、一緒にひがし茶屋街へランニングに出かけられたのでした。

まだ肌寒い朝、一時間ほど走って帰って来られたお二人、「気持ち良かったです」とさわやかな笑顔を浮かべ、朝の食卓につかれました。

(あかつき屋からランニングに出発されるPairrohさん・左とOさん
                   =写真掲載了解済)
0321tomonirun.jpg

お二人は、タイの女性(Ms.Pairroh)と、愛知県内にご実家がある大学生のOさんで、いずれも一人旅で金沢にやって来られました。

実は二人ともアウトドア派。タイのPairrohさんは、25㌔マラソンに参加するほどの健脚の持ち主で、大学生のOさんは、大学のサークルで登山をするほどの体力を備えておられます。

お二人は親子ほどの年齢差があるのですが、お部屋が隣室とあって、いろいろと英語でおしゃべりして過ごされました。その中で、翌朝一緒に早朝ランニングしましょう、となったようでした。

今朝7時頃、あかつき屋の玄関の前にさっそうとお二人が立っているのには、びっくりしました。
「今から、ゲイシャさんがいる町(ひがし茶屋街のこと)へ行ってきます」とPairrohさんは、元気よく話して、Oさんとともにあかつき屋を出発し、賢坂辻を右折し、ひがし茶屋街へと向かわれました。

一時間ほどして、お二人は戻って来られました。
Oさんは息をはずませながら「宇多須神社、愛宕神社まで行ってきました」と、私の問いかけに答えられました。

(Pairrohさんから頂いたタイのお茶)
0321thaitea.jpg

この後、二人はそろって朝食。パンや乳製品を中心とした食事に、タイのPairrohさんからお土産に頂いたタイのお茶も早速添えました。そのお茶は、癖がなく、素直で穏やかな味わいでした。

「これ以上ない、健康的な朝食」。そんな感想をもったこの日の朝でした。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://akatsukitarou.blog96.fc2.com/tb.php/484-6b81ba59
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)