FC2ブログ

あかつき太郎の町家日記

金沢町家ゲストハウス あかつき屋をめぐる出来事や思い、人とのふれあいなどをつづるブログ。街角の話題や四季折々の風情も紹介していきます。

あかつき屋のホームページはこちらです。

卒業旅行は、あかつき屋で手巻き寿司

この度、またまた大学生の卒業旅行をあかつき屋にお迎えしました。お越しになったのは、同志社大学(京都)の4年生の皆さん。

このお客様は、大学の美術サークル「クラマ画会」の方々。金沢の卒業旅行では、あかつき屋でお食事会をすることをメーンにしておられたようで、近江町市場で買い出しに行って、作られたのは、手巻き寿司。海の幸が掘りごたつの上にずらりと並び、にぎやかな夕食になりました。

(手巻き寿司であかつき屋の夜を楽しまれた学生さんたち)
0305temakimain01.jpg

同志社大ご一行の幹事さんからは事前に、あかつき屋に宿泊中はキッチンを使って料理をしたいとのお申し出がありました。「今回も鍋料理かな」などと思いながら、当日近江町市場からのお帰りを待ちました。

「何を作られるんですか」。お帰りになった幹事さんに早速尋ねました。
女子の皆さんは「手巻き寿司を作ります!」。
「えー。そりゃいい」。私は、思わず声を上げてしまいました。あかつき屋では、初めての手巻き寿司です。

(海の幸が豪華に並んだ食卓=上・下)
0305temaki1.jpg
0305temaki2.jpg

炊飯器でご飯を炊き、お鍋を使ってすし飯を作られました。
手巻き寿司の具材として、マグロ、サーモン、ブリ、イカ、車鯛、甘エビ、イクラなどの海の幸と卵、ズッキーニを準備されました。
魚屋さんでゆでてもらった、香箱ガニも大皿の上に並びました。

掘りごたつの食卓は、彩り豊かでかつ豪華。
わいわいがやがや。

学生さんたちは口々に「お刺し身が新鮮で、安く、とてもおいしい」。
そして「中学校の修学旅行みたい」「普段は言えないことも、ざっくばらんに話せた」などと夜遅くまで、おしゃべりを楽しまれていました。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://akatsukitarou.blog96.fc2.com/tb.php/476-d28817ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)