FC2ブログ

あかつき太郎の町家日記

金沢町家ゲストハウス あかつき屋をめぐる出来事や思い、人とのふれあいなどをつづるブログ。街角の話題や四季折々の風情も紹介していきます。

あかつき屋のホームページはこちらです。

お鍋二つ、ブリしゃぶとカニしゃぶ

金沢は冬も最終盤。今日は雪模様だったものの、大雪とはならず、綿のようなふわふわとした雪でした。やはり立春が過ぎているだけに、雪は淡い降り方で、その晴れ間には明るい日差しがさしていました。

そんな中で、あかつき屋には今日、北陸の冬の魅力を満喫したいと、お客様が各地からお見えになりました。そのお客様グループの今日のハイライトは、あかつき屋でお鍋パーティーをすること。で、作られたのは、ブリしゃぶとカニしゃぶ。日本海の冬の味覚の王者を心ゆくまでたんのうされました。

(お鍋パーティーを楽しみにして来られたお客様グループ=写真掲載了解済み)
0209kanpai01.jpg

全室貸切でご一泊されたこのお客様グループは、学校時代やお仕事の仲間などで構成され、国内は西は福岡、東は東京まで、そして中国出身の方も含まれています。

グループの幹事さんから、あかつき屋にお申し込みの際、「鍋を二つ準備しておいて下さい」とのご依頼。鍋料理の際、人数が多いからと考えていたのですが、それは違っていました。

(ブリをしゃぶしゃぶと揺らします)
0209burisyabu01.jpg
(ズワイガニも揺らしました)
0209kanisyabu0101.jpg

ブリしゃぶとカニしゃぶの二種類の鍋を作るためだったのです。おそらく、あかつき屋でしゃぶしゃぶお鍋は初めてだと思います。
食材は例によって近江町市場に買い出しに行かれ、活きのいいいブリとズワイガニ、そしてお野菜などを携えて帰ってこられました。

昆布でだしをとった二つのお鍋の中に、お客様は、それぞれの鍋にブリとカニの身を「しゃぶしゃぶ」と揺らして浸した後、ポン酢につけ、お口に運んでおられました。

「おいしい、おいしい」。お客様のどのお顔も笑顔でいっぱいでした。この後、カニ雑炊にして締められました。
「お腹がいっぱいで動けなーい」などと言いながらも、皆であかつき屋のお風呂セットを手にして、近所の温泉銭湯に行かれました。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://akatsukitarou.blog96.fc2.com/tb.php/464-d7761a32
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)