FC2ブログ

あかつき太郎の町家日記

金沢町家ゲストハウス あかつき屋をめぐる出来事や思い、人とのふれあいなどをつづるブログ。街角の話題や四季折々の風情も紹介していきます。

あかつき屋のホームページはこちらです。

かわい~。手作りヘビの置き物

来年のえとにちなんだヘビの置き物を手作りされた方がいます。木工玩具作りに勤しむご近所の山下さん(東兼六町)です。
顔の表情といい、形といい、とてもかわいいもの。いくつかあかつき屋に下さるとおっしゃるので、近く新年の飾り付けに使わせて頂くことにしました。ありがとうございます。

山下さんは先日あかつき屋に手作り木製パズルを持ってきて下さった方です。その時は、居合わせたお客様に大変喜ばれました。今回は、ヘビの置き物ができたというので、山下さん宅を訪ねました。

(木で作られたヘビの置き物の数々)
1220snakemain.jpg
(ヘビの置き物を手作りされた山下さん)
1220yamashitasan01.jpg

居間のコタツの上に並べられたそれらヘビの置き物は、愛らしいものばかり。どこかユーモラスなところがあり、ずっと見ていても飽きません。
糸のこぎりで板をへびの形に切り取った後、トゥールペイントで彩色したものだそうです。

お邪魔したついでに、前から気になっていた山下さんの仕事場を見せてもらいました。
山下さんは「納屋の2階にあり、ちょっと寒いですよ」とおっしゃって、ご案内して下さいました。

そこは、6畳ほどの広さでしょうか。いろいろな道具や材料などがひしめいていました。
そこで山下さんは、電動糸のこぎりを使って木工芸品作りをしておられるのです。木の板に目指すものの輪郭を描いて、その線に沿って、糸のこぎりを走らせて形を作られるのです。
(工房で木製玩具を作る山下さん)
1220koubou.jpg
(工房の棚に大きなラジオがありました)
1220radio.jpg

工房の棚に、珍しいものを見つけました。昔のラジオです。すごく大きい。壊れていないそうで、実際にスイッチをつけたところ、ふつうに音が出ました。
山下さんはこれを聞きながら作業をし、いろいろなものを作っておられるのです。先日80歳を迎えられたという山下さん。とてもお元気な毎日です。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://akatsukitarou.blog96.fc2.com/tb.php/438-9c72cf0a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)