FC2ブログ

あかつき太郎の町家日記

金沢町家ゲストハウス あかつき屋をめぐる出来事や思い、人とのふれあいなどをつづるブログ。街角の話題や四季折々の風情も紹介していきます。

あかつき屋のホームページはこちらです。

三連休、あかつき屋貸切り北陸たんのう

この三連休も心に残るお客様をあかつき屋にお迎えし、楽しくお世話させて頂きました。
この8人のお客様グループは、半年以上前からあかつき屋に全室貸切でご予約されており、満を持しての金沢入り。
日本の各地でお知り合いになった旅仲間で構成されており、味、風景、人とのふれあいなど、北陸の風土の魅力をたんのうされました。

(連休一日目お鍋の宴をされたお客様グループ=写真掲載了解済)
1123dinner01.jpg
(食卓の主役はカニ、カニ、カニ=お客様ご提供写真、以下同じ)
1123kani.jpg

初日の23日は、あかつき屋でお鍋パーティーされることに決めておられました。昼過ぎに近江町市場で食材を買ってこられ、カニ鍋をメーンに、コウバコガ二の酢醤油付け、そしてブリ、白子、生だこ、甘エビのお刺身を食べられました。
「近江町では、お店の人がすごくまけてくれたんですよ。大きいズワイガニ三匹を1万円にしてくれました。甘エビもたくさんあるのに千円にしてくれました」。
近江町市場では、値段交渉も楽しまれたようです。
そんな日本海の幸を掘りごたつの上ににぎやかに並べて、夜遅くまで話に花を咲かせられました。

今日は、朝からレンタカーでまず富山。小杉町のいろはで富山ブラックのラーメンを賞味。「見た目の黒さの割りに意外とあっさりとした味。ご飯に合いますね」とのご感想。
続いて、氷見へ。道の駅で氷見牛のメンチカツやコロッケ、カレーパンを買って食べました。氷見では、海辺のそばの立ち寄り湯に入ってきました。「お湯が塩っぱい。湯舟が深くて、おぼれそうでした」。

(能登・千里浜でジャンプされるお客様)
1124chirihamamain.jpg
(夕暮れ時、センチメンタルな気分にも)
1124chirihama.jpg

この後、能登半島を横断し、車で走れる千里浜海岸へ。日はだいぶ傾き、夕映えの風景が広がっていました。叙情的な思いが胸の内に広がり、ちょっとセンチメンタルな気持ちに。
そんなムードも味わいながら、皆でジャンプして、渚ドライブウエーに思い出を刻みました。

夜、金沢に戻ってこられたお客様は、金沢駅前の居酒屋で食事を取られた後、あかつき屋で二次会。今回の旅の感想を語られながら、「来年は、どこへ行こうか」などと話しながら、長い夜を楽しく過ごされました。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://akatsukitarou.blog96.fc2.com/tb.php/426-2200e3d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)