FC2ブログ

あかつき太郎の町家日記

金沢町家ゲストハウス あかつき屋をめぐる出来事や思い、人とのふれあいなどをつづるブログ。街角の話題や四季折々の風情も紹介していきます。

あかつき屋のホームページはこちらです。

大叔父さんの面影探しイタリアから

この度イタリアから男女4人、そしてそのお友達の日本人女性をあかつき屋にお客様としてお迎えしました。
イタリアからのお客様の大叔父さんが生前、金沢市三馬にあるキリスト教三馬教会で牧師をされており、イタリアの方々はその教会を訪れ、大叔父さんの面影にふれたいと、初めて金沢の地を踏んだのでした。

訪問された教会では、大叔父さんのお人柄を感じさせるものがあり、お客様たちは「遠くから来て良かった」と笑顔を見せておられました。

(大叔父さんの面影を探しにイタリアから来られたお客様とお友達の女性・左端=写真掲載了解済)
0827ojisantazune.jpg

イタリアからのお客様は現在、ヴェネツィアやミラノに住んでおられます。4人のお客様は兄弟やいとこで、小さいときは、ヴェネツィア近郊の町の近所に住んでおられ、家族同然に育ったそうです。

(金沢の三馬教会で牧師をされた大叔父さん
          =お客様ご提供写真、以下同じ)
0904ojisan.jpg

その4人のお客様は、子どものときから金沢で牧師をする大叔父さん(おじいさんの兄弟)から、金沢がすばらしいところとよく聞かされたそうです。
その大叔父さんは、気に入った金沢で骨を埋めることに決め、1995年、95歳で亡くなったそうです。

イタリアでお知り合いになった日本人女性とお越しになったイタリアの従兄妹(いとこ)さんらは26日昼ごろにあかつき屋に到着され、一休みされた後、炎天下、三馬教会へと向かわれました。

交通手段はいったん金沢駅に戻られ、その後、JRから北鉄石川線の電車を乗り継ぎ、工大前駅で降りて、歩いて目的の教会へ行かれたそうです。

「暑かった」。お客様は口をそろえてそうおっしゃいました。でも、皆さん満足そうでした。残念ながら、教会には大叔父さんを知る人はいなかったそうですが、教会内には大叔父さんのお人柄を示すものがいくつかあったそうです。

(イタリア人のいとこさんらが訪れた金沢・三馬教会)
0826minmachurch1.jpg
(教会内に掲げられているキリスト像のモザイク壁画)
0826minmachurch2.jpg

その一つが、教会内に掛かるキリストをかたどったモザイク壁画でした。「大叔父さんは、おおらかで、何事にも挑戦する人でした。そんな大叔父さんだから、このモザイク壁画を陣頭指揮を取って作ったのでしょう」。
お客様は、教会内で誇りにも思う大叔父さんの息遣いを感じられたようで、大叔父さんのお人柄をしのびつつ、「暑い中、がんばって行ったかいがあった」と、満足そうな表情をされていました。

ご一行様は教会を訪ねた後、兼六園に足を運ばれ、百万石の城下町の風情を味わわれました。

夜あかつき屋に戻って来られた後、近所の温泉銭湯に行かれて、旅の疲れをいやされました。

スポンサーサイト



コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2012/09/01(土) 15:55:25 |
  • |
  • #
  • [ 編集 ]

イタリア人の叔父さん

貴重な情報提供、ありがとうございます。

図らずもイタリアからお客様をお迎えし、その方々に素敵な叔父さんがいらっしゃったとは。ブログ読者の方からの情報もあり、もっとその叔父さんについて知りたくなりました。

イタリアのいとこさんらは、叔父さんに敬愛の念をいだいておられるのが、よく分かりました。
エンリコ神父さん、きっと素晴らしい人生を送られたのでしょう。

  • 2012/09/03(月) 11:20:35 |
  • URL |
  • あかつき太郎 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://akatsukitarou.blog96.fc2.com/tb.php/385-6ebca594
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)