FC2ブログ

あかつき太郎の町家日記

金沢町家ゲストハウス あかつき屋をめぐる出来事や思い、人とのふれあいなどをつづるブログ。街角の話題や四季折々の風情も紹介していきます。

あかつき屋のホームページはこちらです。

早朝の兼六園、水辺涼しく

大学生のお客様二人が、兼六園を早朝に散策したいということで、午前7時前の無料時間帯を狙って、あかつき屋から歩いて名園を訪れました。

この時間帯は、さすがに人の姿は少なく、園は静けさが支配していました。猛暑が連日続いているとあって、園内のあちこちの水辺は心地よく、兼六園のもう一つ別の表情を見る気がしました。

(一緒に兼六園を訪れた大学生のお客様=写真掲載了解済)
0817kenrokuenmain.jpg

二人のお客様は、東京の大学に通うお友達。このうちのお一人が名園を見るのがお好きということで、朝一番に兼六園を訪ねることになりました。

(噴水)
0817funsui.jpg
(瓢池)
0817hisagoike.jpg
(時雨亭そばのせせらぎ)
0817seseragi.jpg

七時前の時間帯は、料金所の係りの女性もオフモードで、こちらもゆったりとした気分に。お客様と気ままなおしゃべりをしながら、梅林や霞ヶ池、ことじ灯籠、時雨亭、山崎山など、主なポイントを一通り回りました。

改めて気がついたのは、兼六園は、せせらぎが、あまねく配されている点。立秋が過ぎても、厳しい暑さが続いているだけに、これらの水辺は、見ているだけで気持ちよく、この名勝の大きな特徴であるとの思いを強くしました。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://akatsukitarou.blog96.fc2.com/tb.php/380-84582b68
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)