FC2ブログ

あかつき太郎の町家日記

金沢町家ゲストハウス あかつき屋をめぐる出来事や思い、人とのふれあいなどをつづるブログ。街角の話題や四季折々の風情も紹介していきます。

あかつき屋のホームページはこちらです。

タイガー計算機という事務機知りました。

タイガー計算機という事務機器があることを知りました。電卓が普及する以前に、会社の事務所などで、会計処理に活躍した手動の計算機なのだそうです。

私は、電卓の前は、そろばんかと思っていたのですが、そうではないのでした。あかつき屋の近所の保険代理店「加能商事」さんの若主人太田治彦さんが、この古い機械をお宿にもってきて、紹介して下さいました。

(あかつき屋で展示したタイガー計算機)
tigerkeisanki.jpg

太田さんとは、近所なのでよく顔を合わすのですが、以前、昔の話をしていた際、太田さんがお店にあるタイガー計算機のことをおしえて下さり、このほどあかつき屋にレトロな計算機を持ってきて下さいました。

調べてみたら、元々は鉄鋼所だった大阪の企業が、大正12年にこの計算機を発明したとのこと。
右側にあるハンドルを手回しして操作する卓上計算機で、10桁までの桁数の足し算・引き算をする機能をもち、この計算を連続して行うことで、掛け算・割り算をも行えるのだそうです。

(タイガー計算機について説明される加能商事の太田さん)
keisankisub01.jpg

このタイガー計算機、加能商事さんが関係する大手保険会社が数十年ほど前、事務所を整理した際、もう使わなくなったので、太田さんのお父さんが、この会社から譲り受けました。

昭和25年頃に製造されたとみられるこの計算機、両手で持つとかなり重く、後ろ側には、これを所有したその保険会社の什器番号を記したシールが貼られていました。
計算機は、太田さんのお店では使うことなく、お店で展示していた時期があったとのこと。

今、あかつき屋の上がりの間に置かせて頂いていますが、うちのお客様は比較的若い人が多いので、「これは何?」と首をかしげられ、私も分からないなりに説明すると、時代がかった計算機を熱心にご覧になっています。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://akatsukitarou.blog96.fc2.com/tb.php/331-e6154aab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)