FC2ブログ

あかつき太郎の町家日記

金沢町家ゲストハウス あかつき屋をめぐる出来事や思い、人とのふれあいなどをつづるブログ。街角の話題や四季折々の風情も紹介していきます。

あかつき屋のホームページはこちらです。

遠来の親戚迎えたような一夜 出会いに感謝 

遠来のご親戚をお迎えしたような一夜を過ごしています。この日あかつき屋にご宿泊されたお客様は、滋賀県大津市から来られたMさんご夫妻。
実はMさんの奥様は、先の大晦日にあかつき屋で年越しされた徳島県のご夫妻のいとこに当たる方です。その徳島のいとこIさんから、あかつき屋のことを聞かれて、この週末、観光に金沢にお越しになったのでした。

(おでんを楽しむ滋賀県大津から来られたMさんご夫妻。左はまるよしのご主人
  写真掲載了解済、以下同じ)
ohtsunogohusai.jpg

Mさんご夫妻は事前に徳島のご家族から、あかつき屋のことや、周辺のお店についてお聞きになっておられたようです。夜は、徳島の方たちの過ごし方にならって、近所のおでん屋「まるよし」さんで食事をとり、その後、やはり近くの温泉銭湯へ行かれました。

お二人があかつき屋におられる間、宿の中は、明るい笑い声が絶えません。私もお客様とは、初対面と思えないような、楽しい時間を過ごさせて頂いています。


 あかつき屋に来られて初めて知った徳島のお客様のご親戚 
Mさんご夫妻については実は、先日あかつき屋に家族ぐるみで年越しされた徳島の方々のご親戚であることを、ここに来られて初めておしえてもらいました。

そうと分かったとたん、一気にボルテージが上がりました。徳島のこと、滋賀県内のことと、いろいろと話が弾みました。

お食事は、ご親戚間で話題に上った、おでん屋まるよしさんへ。お二人は、二時間ほどして、あかつき屋に笑顔で帰ってこられました。
早速、このお店でのことを話して下さいました。

お二人は、金沢ならではのおでんのネタ・ばい貝を初めて食べられたそうです。
「貝がおでんにあるなんて、驚き。でもとてもおいしかったわ」と奥様。「(お店の)常連さんともおしゃべりしました。たくさん飲んで食べたので、お腹がいっぱい」とご主人は満足そうでした。

(徳島県のいとこのIさんと電話で話すMさん。右はご主人)
tokushimahetel.jpg

そんなおしゃべりの中で、奥様は携帯電話を取り出し、徳島にお住まいの、いとこのIさんへ電話をかけられました。今日あったことのご報告です。

奥様はしばらくしたら、私に「電話口に出て!」と携帯電話を渡されました。
「えーっ!」。何を話したらいいんだろう。私は、どぎまぎしました。

ひと言、ふた言、まとまらないことを言った後、最後に、こう結びました。
「素敵な出会いをありがとうございました!」

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://akatsukitarou.blog96.fc2.com/tb.php/308-6cb807dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)