FC2ブログ

あかつき太郎の町家日記

金沢町家ゲストハウス あかつき屋をめぐる出来事や思い、人とのふれあいなどをつづるブログ。街角の話題や四季折々の風情も紹介していきます。

あかつき屋のホームページはこちらです。

花を新しく、テレビ台には七福神

慌しく年の瀬を過ごし、今日は師走30日。新年は目前となり、あかつき屋では、お正月の飾り付けを行いました。
玄関と上がりの間では、生け花を新春にふさわしいものにしました。生けて下さったのは昨年に引き続き、友人の華道教師Kさん。いずれも松を中心にした作品で、その清新な作品は、見ているだけで気持ちが新しくなりました。

(上がりの間の花を生けてくださるKさん)
shougatsubana01.jpg

上がりの間の花材は、若松と千両、ハボタンの三種類。若松は、まっすぐに伸びるようにとの思いが込められており、赤い実をもつ千両は、名前自体がおめでたい、お正月の縁起物。

(玄関の生け花。バラが華やかです)
syougatsubana2.jpg

玄関のお花は、大王松(だいおうしょう)、バラ、千両、ハボタン、柳で作られています。大王松は、その葉が長く束状になっているので、スケールの大きい印象を与え、数本のバラの花は、華やかです。

いずれも今日来られたお客様の目にふれ、お客様は、その花から新年近しを感じておられるようです。

(コミュニティルームでは、テレビ台に七福神を飾りました)
shichihukujin.jpg

コミュニティルームでは、テレビ台に七福神の置物を飾りました。いずれの神様もふくよかで、円満なご様子。お客様は、それぞれ何の神様であるか、当てっこをされていました。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://akatsukitarou.blog96.fc2.com/tb.php/275-2cc17aa2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)