FC2ブログ

あかつき太郎の町家日記

金沢町家ゲストハウス あかつき屋をめぐる出来事や思い、人とのふれあいなどをつづるブログ。街角の話題や四季折々の風情も紹介していきます。

あかつき屋のホームページはこちらです。

雪つり 青空に映える

降雪に備えて、あかつき屋の庭の松の木に、雪の重みから枝を守る雪つりを施しました。支柱のてっぺんから枝々に張られた縄で形作られた三角錐は、青空に鮮やかに映え、胸のすく思いで眺めました。

(お庭の松の木に施した雪つり)
1129yukitsuri.jpg

今年の雪つりは、昨年担当したスタッフのSさんが、若干体調を崩されたので、知り合いの植木屋Kさんにお願いしました。

(支柱の下部に敷かれた縄で作った“座布団”)
1129zabuton.jpg

Kさんは松の木の中ほどの枝に支柱を立て、その最上部から幾本もの縄を下におろし、上手に枝に結んでいきました。Kさんは、さすがプロの技と言えるような工夫も見せて下さいました。支柱の重みで枝を傷めないように、その下部に縄で編んだ“座布団”を敷いたのでした。
Kさんは「こうすれば、立派な枝が傷つかないだけでなく、支柱もしっかり固定されるんやわ」とおっしゃいました。
なるほどと感心しつつ、そのかわいらしい座布団は、どこかユーモラスでした。

(あかつき屋の外側からの雪つりの眺め)
1129yukitsuriyoko01.jpg

あかつき屋の外側からも、その雪つりを見てみました。その光景は、町家にしっくりとなじんでいます。その端麗さは、雪が降らなくても十分いけるんじゃないかと思いました。










スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://akatsukitarou.blog96.fc2.com/tb.php/260-8cab8ec7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)