FC2ブログ

あかつき太郎の町家日記

金沢町家ゲストハウス あかつき屋をめぐる出来事や思い、人とのふれあいなどをつづるブログ。街角の話題や四季折々の風情も紹介していきます。

あかつき屋のホームページはこちらです。

金沢駅で白山そばを食す幸せ

用件があり、JR金沢駅を訪れました。で、金沢駅と言えば、立ち食いの白山そば。昼ごはんに天玉そばを注文し、旅人のような気分になって頂きました。
やはり「うまい!」。期待を裏切らないおいしさ。幸せな気分になったランチタイムでした。
hakusansobafront.jpg
hakusantentamasoba.jpg

白山そばは、なぜこんなにおいしいのか。私は、うどん派か、そば派かと言えば、うどん派なのですが、金沢駅のこの売店に関して言えば、迷うことなく、そばをチョイスします。
麺が穏やかで、しっかりした食味であるのに加え、何と言っても、だし汁が絶品。鶏がらなどを材料にしているのでしょうか、よく分かりませんが、しつこくない程度の脂っこさが、私好みなんです。食べると元気が出る感じで、このつゆにひかれて、いつも食べていると言っても過言ではありません。

このつゆの味、以前にこのブログで書きましたが、北陸自動車道女形谷(おながたに)サービスエリアの売店のおそばに通じるものがあります。

今日、金沢駅では、あえて入場券を買って改札口を通り、中2階にある白山そばの売店に入りました。
で早速、天玉そばを注文しました。様々な天ぷらの惣菜がある中で、今日は、200円の白エビのかき揚げを選びました。おそばは「大」で、50円の玉子を付けて、締めて650円。
店員さんは、私のわがままを聞いてくれて、汁を多めにして下さいました。

列車の発車時間を気にしているわけでもないので、ゆっくりと味わい、だし汁のおいしさも十分に堪能しました。

ekimaeshinryoku.jpg

 駅前大通りの新緑もまぶしく
行き帰りに通った金沢駅前の大通りの並木は、いよいよ新緑がまぶしいほどに輝きだしました。
今冬は、記録的な大雪に見舞われましたが、春は必ずやって来る。
ゴールデンウイークに向けて、緑も準備万端というところでしょうか。







スポンサーサイト



コメント

白山そば

白山そば、懐かしいです。お勤めしていた頃、白山そばが食べたい!と思う日には南町からバスに乗り食べに行ったことを思い出しました。
昼の限られた時間なので、食べ終わるとすぐにバスで帰ります。
その頃にも入場券を買って中のお店に行く常連もいるんだよと聞いていましたが、あかつきたろうさんも入場券で食べにいかれましたか。
今、むしょうに食べたいです。近いうちバスに乗って行ってきます。

駅のラーメンはどうなったんでしょうか。

金沢駅が今のようにおしゃれになる前の30数年ほど前の話、学生時代のことです。駅の待合室近くに立ち食いのラーメンがありましたが、これはどうなったんでしょうか。シンプルでしたが、充実した味で、食べると気持ちが明るくなったことを覚えています。

  • 2011/05/02(月) 09:37:34 |
  • URL |
  • あかつき太郎 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://akatsukitarou.blog96.fc2.com/tb.php/172-0410606b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)