FC2ブログ

あかつき太郎の町家日記

金沢町家ゲストハウス あかつき屋をめぐる出来事や思い、人とのふれあいなどをつづるブログ。街角の話題や四季折々の風情も紹介していきます。

あかつき屋のホームページはこちらです。

身近に圧巻の紅葉、終わらぬ秋

金沢は小春日和の暖かな日が続き、例年になく過ごしやすい毎日となっています。このため、いつもなら葉が落ちる木々も、まだ豊かに葉をつけています。落葉樹は、赤や黄の色鮮やかな紅葉を保ち、道行く人の目を楽しませてくれています。

あかつき屋からほど近いところに、紅葉の名所と言ってもいいスポットがあり、仕事の合間を縫って訪ねてみました。

(天徳院の紅葉)
1129tentoku1.jpg

1129tentoku201.jpg
1129tentoku3.jpg

加賀藩三代藩主前田利常公の正室珠姫の菩提寺である天徳院。小立野の丘の上に立つこの寺院は、あかつき屋から車で5分ほどのところにあります。
山門をくぐると、大小の木々が、様々に秋の色を見せており、感嘆しました。
明るい日差しの下、参拝者が思い思いに散策しており、自分も観光客の気分に。あかつき屋のお客様に紹介するに十分値するスポットと感じました。

(浅野川河畔。清流と紅葉がハーモニー)
1129asanogawa.jpg

浅野川から卯辰山にかけても、見ごたえのある紅葉ゾーンです。
河畔に立つ落葉樹は、最後の秋を謳歌し、まぶしいほどです。

(卯辰山の沿線は、さながら紅葉街道。山野草園で)
1129utatsu1.jpg

(さらに登ったところで)
1129utatsu2.jpg

天神橋から卯辰山山頂へ。その沿線は、紅葉街道と言ってもいいほど。様々な樹種が、美しく道を縁どっています。
中腹にある山野草園に立ち寄りました。小道を覆うように林立する木々は、燃える秋を演出しています。心騒ぐ絶景です。

さらに上に上がると、道端から下の方へ降りる遊歩道があり、ご年配の女性二人が階段を下りていく姿がありました。
そこは、隠れた紅葉観賞のスポットでした。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://akatsukitarou.blog96.fc2.com/tb.php/1095-2654e693
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad