FC2ブログ

あかつき太郎の町家日記

金沢町家ゲストハウス あかつき屋をめぐる出来事や思い、人とのふれあいなどをつづるブログ。街角の話題や四季折々の風情も紹介していきます。

あかつき屋のホームページはこちらです。

栗きんつば いけますネ

町家のリニューアル工事が佳境に入り、日ごとに慌しさが増すなか、思わず笑みがこぼれる味と出会いました。
兼六園下の「和菓子の老舗 中島」さんの栗きんつばを購入し、頂いたのでした。栗の実がきんつばの生地にちょうど良くフィットし、さわやかささえ感じる味わいでした。

nakajimasantenpo.jpg

kurikintsuba.jpg

中島のお菓子屋さんは、昨年他界した義母が、そこのお菓子をひいきにしていたことを最近知り、にわかに身近に感じるお店となりました。
栗きんつばは、お店が毎日焼き上げて作っている、自他共に認める人気商品だそうです。その評判が、偽りでないことは、お菓子を口にしてすぐに分かりました。さっぱりとした風味が口の中に広がり、気分も明るくなりました。

きんつばは、甘いというイメージがあるのですが、栗が入ることによって、甘さがやわらげられ、その上ヘルシー感も加わって、品の良い味に仕上がるようです。

(いもきんつばを販売する伊藤順和堂)
imokintsuba.jpg

同じきんつばでも別の食材をプラスすることによって、やはり名だたる和菓子になっているものが福井県大野市にありますね。サツマイモを生地にして作った「いもきんつば」で、朝市通りの伊藤順和堂さんが、販売しています。
これも、口当たりの良いさっぱりした味で、食べると口の中で秋が広がる感じです。
秋は、いもきんつばを買うためだけに、大野に行きたくなるほどです。





スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://akatsukitarou.blog96.fc2.com/tb.php/108-f8a2f1d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)