あかつき太郎の町家日記

金沢町家ゲストハウス あかつき屋をめぐる出来事や思い、人とのふれあいなどをつづるブログ。街角の話題や四季折々の風情も紹介していきます。

あかつき屋のホームページはこちらです。

兼六大通りに かわいい稚児行列

穏やかな秋の週末、あかつき屋から賢坂辻付近へと連なる兼六大通り界隈が、いっとき華やかで、かわいい雰囲気に包まれました。浄土真宗のお寺・広済寺さん主催の稚児行列が行われたのです。

お稚児さん衣装を身にまとった子どもたち、そして、我が子に付き添うご父母や、僧侶ら。その大勢の一団が、通りをゆっくりと歩く姿は圧巻で、沿道の目を引きつけました。

(親鸞聖人750回御遠忌法要を行った広済寺さん。梵鐘が新調されました)
1015kousaijimain.jpg

あかつき屋の前の広済寺さんは10月14、15の両日、親鸞聖人750回御遠忌法要を執り行い、その一環として14日にお稚児さん行列を実施されました。
稚児行列には、門徒さんのご子息ら数十人が参加されました。

この行列は、小将町の常福寺さんを正午に出発、兼六大通りを歩いてあかつき屋そばの小道に入り、広済寺さんに到着しました。
初めて経験するお稚児姿にどの子どもさんも緊張気味。でも、通りの見物人から「かわいい」の声をかけられると、ちょっぴり表情が和みました。

(兼六大通りを歩く稚児行列)
1015chigo101.jpg
(広済寺さんに到着)
1015chigo201.jpg

広済寺さんでは、この催しに合わせて、お寺を大掛かりに修復。本堂や伽藍が一新され、それにちなんだ法要も営まれました。梵鐘も新調され、新たな鐘の音が、界隈に響きわたりました。

また、この度ご住職が継承されたのにちなんで、その奉告法要も行われました。お若い新住職がご挨拶され、お寺の新たな歴史の第一歩を踏み出されました。

由緒ある広済寺さんの歴史の大きな節目に立ち会え、あかつき屋にとっても幸せなことでした。お寺の益々のご発展をお祈り申し上げます。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://akatsukitarou.blog96.fc2.com/tb.php/1005-c246b8e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad