FC2ブログ

あかつき太郎の町家日記

金沢町家ゲストハウス あかつき屋をめぐる出来事や思い、人とのふれあいなどをつづるブログ。街角の話題や四季折々の風情も紹介していきます。

あかつき屋のホームページはこちらです。

香港のお客様から春節祝うお便り

北陸金沢はここ数日冬に逆戻りしたような寒い日が続いています。そんな中で、この度、香港にお住まいのあかつき屋の以前のお客様から、中国の旧正月・春節を祝うお便りが届きました。

そのお客様はWooさんご夫妻で、メールで届いたそのお便りには、香港のフラワーマーケットにご夫妻で出かけた様子を収めた写真が数多く添付されていました。

写真は香港の温暖な気候が、生き生きと伝わるもので、見ていると外の寒さを忘れ、ホットな気持ちになりました。

(香港・フラワーマーケットでのWooさんご夫妻=写真掲載了解済、以下同じ)
0205woosan1.jpeg

Wooさんご夫妻は、2011年秋に初めてあかつき屋にお嬢さんとともにお越しになりました。Wooさんからは、その後、折にふれてあかつき屋に季節の話題を交えてお便りが届いています。

今回は、中国・香港の旧正月にちなんだお便りで、私たちの健康を祈り、新年を祝います、と英語でメッセージが添えられていました。

(Wooさんの奥さん)
0205Woosan2.jpeg
         (Wooさんのご主人)
      0205woosan3.jpeg

添付された写真は、香港のフラワーマーケットに出かけられたものでした。その市場は、花の種類の多さと安いことで有名なところ。
写真には色とりどりの花が写されており、熱気さえ伝わってきます。

Wooさんは他の人と共に幸せを分かち合いたいとお話されていましたので、ご本人のご了解を得て、本ブログに紹介させて頂きました。

Wooさん、今年もよろしくお願いします。そして、共に健康でいい一年にしましょう。

雪の立春、本当の春は少し先

今日は立春。暦の上では春の始まりとされるのですが、金沢は終日雪模様で、深夜にかけてまとまった雪が降りました。今冬は暖冬傾向で推移し、このまま春になるのかと思っていたので、正直びっくり。あかつき屋の前の雪かきに精を出す一日になりました。

外はそんな状態ですが、あかつき屋の中は、明るく晴れやかな雰囲気になりました。二月に入り、上がりの間を模様替え。正面に花嫁のれんを据えつけました。その下には、雛人形や御所車を置きました。

外の寒さを忘れさせてくれるほどの華やかな雰囲気。お客様には、家の中で近づく春を感じてもらおうと考えています。

(あかつき屋の2階縁側から見える雪景色。雪吊りの松や黒瓦が白くなりました)
0204haruyuki01.jpg

久しぶりのまとまった雪。北国に住む者にとっては、雪かきの苦労もあることから、正直恨めしく感じるところもありますが、観光に金沢に来られる人にとっては、冬の風情を感じることができるので、楽しみでもあるようです。

現在あかつき屋の近くにある兼六園では、夜のライトアップイベントが開催されているので、この雪により舞台は整ったことになります。

(上がりの間に飾った母の花嫁のれん)
0204noren.jpg

あかつき屋の上がりの間に飾った花嫁のれんは、母の花嫁道具の品。表には、友白髪の夫婦や松竹梅、鶴亀などが描かれています。

その母と父は今年結婚63年目に入り、花嫁のれんの老夫婦と同様絵に描いたように、まずまず元気で老後の毎日を送っています。花嫁のれんのご加護にあずかっているかのようで、ありがたいことです。

(友人から頂いた雛人形)
0204hina.jpg

その下の雛人形は、私たちの友人が、3年前にこのあかつき屋のオープンを祝って下さった品。今年も感謝して飾らせて頂きました。