FC2ブログ

あかつき太郎の町家日記

金沢町家ゲストハウス あかつき屋をめぐる出来事や思い、人とのふれあいなどをつづるブログ。街角の話題や四季折々の風情も紹介していきます。

あかつき屋のホームページはこちらです。

黄金週間終わり、ほっと一息

ゴールデン・ウイーク(GW)が終わりました。お客様をお迎えすることには変わりないのですが、好天の下、日本の国じゅうが、行楽ムードに包まれるので、この期間はやはり特別な気持ちになります。

今年は、大震災があった昨年と違ってGW期間のご予約の足が早く、お陰さまで早々に満室になりました。期間中も宿泊申し込みがあり、お断りしたケースが少なくありませんでした。

大変申し訳なく思いました。また時季を改めて、お申し込みをお願いしたいと思います。

(あかつき屋の玄関前で花が開いたクレマチス=左端)
0506kuremachisu.jpg

GW期間中は、後半二日ほど雨に降られたものの、おおむね天候は良く、お客様は気持ちよく過ごされていました。お客様の笑顔に接するだけで快く、こちらは疲れなど感じることもなく、毎日元気にお世話させて頂きました。

大型連休前に東京の妹から届いた花クレマチスは、GW中も順調に育ち、きれいな花を咲かせました。家の前は、マーガレットなどの花とともに、彩り豊かになっています。

お庭の緑も鮮やかさを増してきました。GW中できなかった、庭の手入れもしないと。

(金沢アカペラ・タウンの参加を呼びかける実行委員の方々)
0506PR01.jpg

今日の午後、あかつき屋では、金沢アカペラ・タウン2012の第4回実行委員会が開かれました。実行委員の方々は今回、今年初めて開催するアカペラ・コンクールのシナリオ作りなどをされていました。

また、5月13日から、いよいよ金沢アカペラ・タウン2012の参加受け付けが始まります。実行委員のメンバーは、チラシをご紹介しながら、「奮ってご参加下さい」と呼びかけておられました。

昨年以上の参加チームがあり、一層の盛り上がりを期待しています。

こどもの日 男の子のご成長祝う

きょうはこどもの日。昨日と打って変わって、朝からすっきりとした青空が広がりました。
あかつき屋には、たまたま男の子3人がお泊りになっており、武者人形をバックに、二組のご両親とともに記念撮影を行いました。

「これからも健やかに育って下さい」。それぞれのご両親とともに、お子様の端午の節句をお祝いしました。

(二歳になる、のいちゃんとご両親=写真掲載了解済、以下同じ)
0505noichan.jpg

群馬県からお越しのお客様のご家族は、一人息子の、のいちゃんと四連泊中です。のいちゃんは、順調に育ってこられ、来たる5月17日に二歳の誕生日を迎えられます。いくつか言葉を覚えられ、あかつき屋の中で、パパ、ママなどのほか、いろいろと言葉を発せられています。

のいちゃんは、武者人形の前で記念写真を撮る時、いつ覚えられたのか、ピースのポーズを決められました。あかつき屋にご宿泊中も、日ごとに成長されていくご様子で、ご両親のみならず、私にとっても楽しみな感じでした。

ご一家は連泊中、金沢観光のほか、寺井の九谷茶碗まつりに行かれ、今日は早々に、車で能登に向けて出発されました。のいちゃんにとって、海が初めてとのことで、ご両親は、わくわくドキドキのご様子でした。

(たかしさん=左、たくみさん=右とご両親)
0505kyoudai.jpg

もう一組のご家族は、東京からお越しのお客様です。二人のお子様がいらっしゃり、ご長男の中学二年のたかしさんは、バスケットに、二男の小学六年のたくみさんは、スイミングにそれぞれ打ち込んでいます。
ご両親は、二人の息子さんが、ここまで大したけがや病気もせず、元気に育ってこられたのを喜んでおられました。

昨日は、にっちゅう兼六園や21世紀美術館、ひがし茶屋街を回られました。夜は初めての(温泉)銭湯体験の後、あかつき屋の近所のおでん屋「まるよし」さんで夕食をとられました。金沢ならではのおでんダネ「くるまぶ」が、独特で、おいしかったと感想を述べておられました。

ご一家は一泊後、車で能登へと向かわれました。

(雨上がりのお庭を眺めながらくつろがれる若いカップル)
0505couple.jpg

そして、もう一組のお客様は、神奈川県内からお越しになったお二人さん。三連泊されています。前半は雨に降られましたが、今日は快晴。

お庭の緑は、雨上がりとあって、しっとりとした色合いです。若いお二人は、お茶を飲みながら、「心が落ち着きますね」と感想を述べられながら、お庭を望むお座敷で、静かなひとときを過ごされていました。