fc2ブログ

あかつき太郎の町家日記

金沢町家ゲストハウス あかつき屋をめぐる出来事や思い、人とのふれあいなどをつづるブログ。街角の話題や四季折々の風情も紹介していきます。

あかつき屋のホームページはこちらです。

「サンダーくんに会ってきました!」

12月に入り、寒さが募っていく中で、お客様の笑顔で元気を頂くことがあります。この度あかつき屋にお泊まりになったお客様お二人は、金沢から車で30分ほど北上したところにある羽咋市の宇宙科学博物館コスモアイルを訪ね、火星探査機など宇宙に関係する各種展示物を見学してこられました。

その中には、羽咋市のキャラクター・宇宙人「サンダーくん」もいて、わくわくドキドキの時間を過ごしたとのこと。羽咋探訪の後は、金沢散策にも興じ、大満足の石川ステイになったようです。

【羽咋・コスモアイル】
(火星探査機=お客様ご提供写真、以下同)
1217cosmo101.jpg
(宇宙服)
cosmo201.jpg

(羽咋のご当地キャラ・サンダーくん=フリー素材)
1217thanderkun201.jpg

あかつき屋にお越しになったお二人は、東京ご在住で幼なじみです。金沢へは夜行バスで来られました。
最近宇宙に興味が増していたそうで、金沢到着後、早速羽咋へと向かわれました。

羽咋市は“UFOのまち”をキャッチフレーズに、まちおこしをする自治体。コスモアイルは、その中核施設です。
そこには、実物の火星探査機やアポロ17号の乗組員の宇宙服などが展示されていました。

ご当地キャラクターのサンダーくんもいて、お二人は「めちゃくちゃ楽しかったです!!」。サンダーくんは羽咋駅にいるなど、市内のあちこちにいて、羽咋は、宇宙ファンには、たまらないまちです。

      近江町市場でカニ購入
お二人は金沢に戻った後はあかつき屋でご宿泊、翌朝は真っ先に近江町市場に赴きました。お土産のズワイガニを購入するためです。私は市場の行きつけのカニ店へご案内しました。

(カニ店の店主の説明を受けるお客様)
1217kaniohmicho01.jpg

カニ店の店主は、お客様に丁寧にカニについて説明。お客様は香箱ガニ5匹ほどを買い求め、地元・東京への発送手続きをされました。

(金沢と羽咋を満喫されたお客様)
1217friends01.jpg

「今度は暖かい季節に来て、(あかつき屋の)縁側でゆっくり過ごしたいです」とのこと。
心からお待ちしています。ご宿泊ありがとうございました。

スポンサーサイト



女子学生さん、初秋の金沢を歩く

日中、気温が30度ほどに上がっても、朝夕は涼しさを感じるこの頃。ひと雨ごとに秋が進む感じがします。

そんな初秋の金沢を歩いて満喫された大学4年生5人さんがいらっしゃいました。三重県ご出身の皆様で、あかつき屋にご一泊されました。高校の同級生だそうです。

(八坂を通って、兼六園へ=写真掲載了解済み)
0910yokkaichi101.jpeg

この女子5人さんは、能登島でグランピングを楽しんだ後、金沢入りされました。
昼下がりにあかつき屋入り。歩いて観光スタート。八坂を登って兼六園に到着。秋の風情を楽しまれた後、お隣の金沢城へ。広々とした城址は、心身が解放された気持ちになられたようです。

(金沢城でパチリ=ご提供写真)
yokkaichi201.jpeg

ご夕食は、市民におなじみの柿木畠のあまつぼさんへ。
「のどぐろ食べてんけど、お刺身も焼きもめちゃくちゃおいしかった!!」そうです。

(あかつき屋で和の雰囲気を楽しまれました)
0909yokkaichimain01.jpg

一夜明けて、二日目の観光へ。お客様たちは、ひがし茶屋街をお着物姿でそぞろ歩くそうです。
雨が多少降りましたが、落ち着いた城下町散歩になったのでは、ないのでしょうか。

(能登島でグランピング満喫)
yokkaichi301.jpeg

能登島と合わせて、この金沢・あかつき屋が、最後の学生生活の思い出づくりに一役買うことができたと思うと、幸せに思います。
健康に注意して、残りの学生生活を大いにエンジョイして下さい。ご宿泊ありがとうございました。また、遊びに来て下さいね。

炎天下 エネルギッシュにご観光

先週後半の大雨から一転、金沢は再び猛暑が戻ってきました。終日雨に降られた時は、夏の日が戻ることを待たれたのですが、ここ数日の35度くらいの気温が続くと、まぶしい日差しが恨めしくもなります。

そんな中で、エネルギッシュに市内観光をされたお客様がいらっしゃいました。埼玉・熊谷からのご家族です。あかつき屋に二泊されました。
熊谷といえば、日本一暑いともいわれるまち。金沢の暑さは、どう映ったのでしょうか。

(熊谷からお越しになったお客様=写真掲載了解済み)
0808kumagaya011.jpg

お客様は最も暑い時間帯に市内観光されます。こちらはお客様のご体調が気になります。
お客様は「金沢も暑いことは暑いです」とおっしゃる一方で、「熊谷は痛いような暑さ。ここ金沢は、暑さにも柔らかさを感じます」とのことでした。

町家のあかつき屋の中でのご滞在は、意外と涼しかったそうです。西側の格子戸を通って、風がお庭方向に抜けるからです。朝食をとる朝の時間帯は、あまり冷房に頼ることなく、涼しげに過ごして頂きました。

美術館や茶屋街などを巡られた二泊の金沢ステイ。ご主人様は「10年以上ぶりに金沢に来ましたが、どこに行ってもくたびれた様子がなく、きれいな街ですね。何度も来たくなります」と感想を述べられました。

(緑が濃いお庭)
0808natsuoniwa01.jpg

(お客様が描かれたお庭の絵)
0808oniwapainting01.jpg

ご出発の朝、絵がお好きなお嬢さんが、コミュニティルームから見えるお庭をペンで描かれました。緑濃いお庭が重厚な絵に。
素晴らしい出来栄えに、私たちにとっては、一服の清涼剤になりました。

この度のご宿泊ありがとうございました。またお越しいただける日を楽しみにしています。

香川から石川県縦断 充実の3連泊

今回の3連休、梅雨が明けきっていないのではと思わせるほどに、雨が時折降る天候だったものの、金沢には大勢の観光のお客様がお越しになりました。あかつき屋においても、東から、西から、お客様がお越しになり、金沢、そして、国登録有形文化財のあかつき屋の魅力にふれられました。

その中で、3連泊の日程で石川県を車で縦断されたご家族連れがいらっしゃいました。3泊目はここあかつき屋で。お客様からはご宿泊中、能登、加賀の表情をおしえて頂きました。

(輪島・御陣乗太鼓の熱演=お客様ご提供写真)
0718gojinjyodaiko.jpg

(豊かに生育する稲で覆われた千枚田=同)
0718senmaida.jpg

このご一家は、四国・香川県丸亀市の方々です。息子さんが就職して小松市内にお住まいであることから、この連休を利用して、県内を旅されたのでした。

(かわいい姿で佇むうさぎたち=月うさぎの里、同)
0718tsukiusaginosao.jpg

奥能登・輪島では、キリコ会館での御陣乗太鼓の熱演をご観賞、その迫力に圧倒されたそうです。千枚田にも足を延ばされ、勢いよく穂を伸ばす棚田の絶景を楽しまれました。
これに先立って立ち寄られた加賀市内の月うさぎの里では、可愛いウサギたちに目を細められたようです。

香川と言えば、うどん県と言われるほどに、讃岐うどんで有名なところ。地元の丸亀にもうどん屋さんは数多くあるそうで、ご主人は、外回り仕事の出先でよくうどんをランチタイムに食べるそうです。私は10数年前に高松で讃岐うどんを味わったことがありましたが、再度食したいと思ったことでした。

(石川県内を縦断されたご家族=写真掲載了解済)
0718marugamekara.jpg

ただ、金沢にも店舗がある丸亀製麺は、発祥が丸亀ではないそうで、兵庫県内で第一号店ができたとのことでした。

この連休ではこのほか、岐阜県内からヒップホップダンスを愛好する若者グループ、神奈川県内からは高校時代の同級生グループがお泊まりになりました。
皆様、ご宿泊ありがとうございました。

千里浜 バイクで快走後、金沢へ

颯爽とオートバイであかつき屋入りされた若者お二人がいらっしゃいました。28日、バイクのライダーたちのイベント「SSTR(サンライズ・サンセット・ツーリング・ラリー)2022」のゴール地である能登・千里浜で最終イベントが開かれ、お二人は全国各地からのライダーとともにそれに参加されたのです。

千里浜では、素晴らしい夕陽を見ることができたそうで、心身に焼き付く思い出をつくられ、金沢入りされたのでした。

(愛用のバイクでお越しになったお二人=写真掲載了解済)
0529riders.jpg

SSTRは今年で10周年を迎えました。今回のこの催しには、日本海の反対側の海岸を日の出時刻以降にスタートすることのほかに、指定された道の駅を1カ所以上立ち寄る、道の駅などに立ち寄り、立ち寄りポイントを15ポイント以上獲得する、千里浜に日の入り時刻までに到着する、などの完走条件が設定されています。

お二人は東海地区にお住まいで、28日愛知県内の太平洋側の海岸を日の出以降に出発してひたすら北上、無事に千里浜に到着されたのでした。

(千里浜で夕陽をバックに撮影=ご提供写真)
0529sunset2.jpg

天候に恵まれたこの日、千里浜での夕景は素晴らしく、お二人は長旅を踏破した達成感を胸に感動に浸り、夕陽をバックに思い思いにポーズをとられたのでした。

夜に金沢に入られたお二人は、あかつき屋の近所のお寿司屋さんで旅の疲れをいやされました。

翌朝、あかつき屋では材木町の森長さんの作り立てのパンとコーヒーでブレックファスト。縁側でお庭を眺めてリフレッシュされました。

長い道中を無事に完走されてお疲れさまでした。ご宿泊ありがとうございました。またお越し頂ける日を楽しみにしています。